婚活ガイドネット
婚活ガイドネット > 婚活 > 中高年の婚活にオススメな出会いのコツ

中高年の婚活にオススメな出会いのコツ

合コンの回数がめっきり少なくなる独身の中高年にとって、運命の人に巡り合える「出会いの場」がなかなか見つからなくて「永遠のシングル」を決め込む人も少なくありません。

 

確かに年をとると若いころのように海や街中や居酒屋など開放的な場所でナンパもできず、外に出かけるのも億劫になりがち…ますます出会いなんてありえませんが、心のどこかで期待しているものです。

 

しかし、期待だけでは何も始まらないし、出会いもありません。本当に結婚したかったら、自分から動かなくては何も近づいて来るはずもありません。

 

一番手っ取り早い婚活は結婚相談所ですが、条件によって費用も高くなったり、ハードルが高くてなかなか相手が見つからなかったりと簡単ではありません。

 

確かに運命の人を見つけるのは簡単ではありません。でも、まっすぐではなく、周りもよく見渡して、色々な出会いに参加するのが一番ベストでオススメです。

 

学生時代の同窓会、会社の飲み会、ボランティアへの参加、お稽古ごとに通ってみたり、婚活とは関係なさそうなところに意外と宝物は落ちているものです。

 

そして、一番大事なのは、自分自身が楽しんでいる時こそ出会いの最大のチャンスだと思います。

 

自分が楽しい時は自分が一番輝いている時でもありますから、きっとあなたのことを素敵だと思う人が現れると思います。

 

出会いのコツは、あきらめず行動することです。

 

婚活パーティーでの年下男性の攻略法

女性も中高年を迎えると年下に狙いを定めてくるのは自然な流れと言えます。そこで婚活パーティーで年下男性を攻略するために、以下のポイントを覚えておきましょう。

 

まず、一般的に男性は女性よりも結婚願望が低く、結婚を意識する年齢も高めです。それなのに若いうちから結婚願望がある男性の特徴としては、安定を求めているということと、女性にリードしてもらいたい欲望があるということです。

 

これらの2点を肝に銘じておくことと、それと同時に気を付けることで年下男子を攻略するための準備が整います。

 

安定感を出すためには、始めからガツガツ行くのは駄目です。まずは年上女性らしく、落ち着いた口調で会話を始めましょう。

 

そして、仕事が順調に進んでいる様子や、家事や料理が得意なところをアピールするのも良いでしょう。そして、少しずつ会話が弾んできた段階では、徐々に年下男性に興味があるという好意を示してきましょう。

 

やはり女性にリードしてもらいたいと考えている人は多いですので、自分からデートのお誘いをしてみるのも決して悪くはありません。

 

婚活パーティーの場では軽い話で終わらせておいて、終わった後にバーでもいきませんかと誘ってみるのもありですね。

 

年上のお姉さんにバーに誘われたいという欲望を持っている男性は多いです。少し薄暗いお店を選んで、大人の女性を演出しましょう。

関連記事

  1. 【婚活体験談】マッチングアプリも意外と使える
  2. 理想にこだわり過ぎると婚活は上手くいかない
  3. 婚活サイトで外見、見た目はどこまで大事なのか?
  4. 友人が婚活を始めました
  5. 出会いを増やすためにやるべきことについて
  6. 婚活に潜むリスクと回避法
  7. 婚活は一人でやるべき?複数でやるべき?
  8. 疲れない婚活のために出来ること
  9. 男性が婚活サイトで気をつけたいこ
  10. 婚活サイトでの要注意人物の見分け方